So-net無料ブログ作成
検索選択

『4時おき』 [戯言]

4時におきて始発で出発…ってわらっちゃいますね。
まあ詳細は明日にでも。
では―
nice!(1)  コメント(0) 

『ポ~ニョポニョポニョ』 [戯言]

いや~最近ポニョをピアノで弾いております。近所に子供に「あ、ポニョだ!」と言われて恥ずかしくなりましたね。
まあまだまだなんですけど(苦笑)
明日は友人と関東一周してきます(電車で)
では―
nice!(1)  コメント(2) 

『いや~』 [戯言]

いや~今日も学校でPCをやる予定だったのですが、区のほうがおかしいようで使えず…。月曜日に持越しです。
で、ついに席替えですね。先生がきめるようです。まあもうどこでもいいと思うしかありませんね。今の班以上の班を作ることは不可能ですから、勉強に集中しましょう。またキャラがかわってしまいますね。まじめな姿が復活しそうですね。あれストレスが溜まるんだよな…。かといってほかの方々とは話したくない。僕を馬鹿にするくせに都合のいいときだけ助けを強制的に求めるので困るんですよ。またかさが盗まれたのもなぜか知ってるし…。もういいや。今度はでっかくかさに名前書きます。ごみでもいれときましょうかね(笑)
明日も塾ですね、がんばりましょう。
以上ポニョをピアノでひいていたらどこからか「あ、ポニョだ!!」と声がしてびっくりしたミスサブでした。
では―
nice!(0)  コメント(0) 

『またもややってしまった』 [戯言]

またもや負傷しました…。足首を思いっきりひねりました…orz
体育の時間にある方がボールを後ろに打ったので走りながらボールをうったら、着地に失敗しまして…。ひねりました。「今度こそ折れたな」と思ったのですが、折れてませんでした。よかったです。ですが、ものすごく足が痛いです。。。なんでまた足首をひねるんだよ…。もういやだ~病院にいきますかね。保険の先生いわく靭帯がゆるゆるのようですね…。あ~あ…。

ポニョを見に行くことをきめた。ミスサブでした。
では―
nice!(1)  コメント(0) 

『言葉の強さ』 [戯言]

言葉には不思議な力がある。それだけで人を喜ばせたり、笑わせたり、怒らせたり、傷つけたりできる。
冗談のつもりが冗談にならないこともある。もちろんその逆もある。冗談であっても言ってはいけないことはある。冗談でも自分の中では消化できない言葉もあるのだ。1回なら消化できても2回、3回…と増えていけば増えるだけ消化できなくなっていく。「言った言葉は消えない」とよく言われる。たとえ冗談であっても心に残る言葉はあるのだ。
「変態」×数回。「生まれ変われば」「明日机の上に花置いておくから」「今日三途の川いくんでしょ?わたらなければ大丈夫だよ」「え?『生きたい』?『逝きたいでしょ』」「先生になったら女子に『キャーキャー』いわれるんでしょ、きもくて」「好きな人との恋が実らないから、ストーカーしたり、体育着を盗んだり、リコーダーなめたりするんでしょ?」
冗談のつもりだろう。そして僕も冗談であったと信じている(そうであってほしい)いじられることにもなれてはいる。別に僕自身もそこまで「嫌だ」と思うほどでもない。そしていつも顔も笑っている。だけれどもそれが本心であるとは限らない。顔や言葉だけでは人の本心を探ることは難しい。「冗談だと思いたい冗談であってほしい」だけれども、心の中では深く大きくつきささり傷がついてしまう…。言葉は難しい。時と場合によっては凶器にもなりかねない。そんな言葉の難しさを感じた一日だった。
では―
nice!(0)  コメント(2) 

『こんなものが』 [戯言]

昨日こんなものが到着しました。
PA0_0004.JPG
PA0_0003.JPG
クラブニンテンドーでもらったやつです。ゲームはやったことないのですが、なかなかいい曲でした。
時間もないので失礼します。
では―
nice!(1)  コメント(0) 

『え?』 [戯言]

明日からもう6時間のようです。気がはやえ~よと言いたくなるようないようですが我慢しないといけませんね。
あ~面倒だな~。
では―
nice!(0)  コメント(0) 

『帰還』 [戯言]

帰還しました…。つかれました。頭がぐるぐる回ってますね…。
明日から学校です。がんばります!!
では―
nice!(1)  コメント(2) 

『何もいいません』 [戯言]

なにもいいませんよ。よくここまできたもんです。それを評価します。

今日の夜から大島いってきます!!日曜に帰還予定です。
では―
nice!(1)  コメント(2) 

『これぞエース。大和魂』 [戯言]

ソフトボール金メダル!!
す、素晴らしい。涙腺崩壊です(ρ_;)
アメリカ相手に三度目の正直と言わんばかりの勝利。
上野は昨日から3連投。。。これぞエースですね…。
ロンドンでは除外されてしまうソフトボール。
「ここまで熱い戦いをしてくれるんだからなんで除外するの」
という声が世界中から出てくれると思います。
いや~どこかの連中に見せてやりたいですよ。アウトカウントも頭にはいってない奴らが「金メダル」とかもうソフトボールをみてるとばかげているようにしか思えません。
批判はともかくソフトボールは「これぞ世界一を決める戦い」って感じでしたね。
あ~素晴らしい物をみると何も言えなくなりますね。。。
明日はどこかの競技が準決勝らしいですけど負けるわけないですよね。大和魂をみせつけましょう!!
では―
nice!(2)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。